マニュライフ生命のインタラクティブイベント「プロジェクション ウォーク」へ行ってきました

- - AD - -

toomilog-ProjectionWalk004

マニュライフ生命のインタラクティブイベント「プロジェクション ウォーク」へ行ってきました。

これはマニュライフ生命が新たに立ち上げた人々の心身の健康増進を応援する社会貢献活動「Manulife Wellness Lab」のローチンイベント。

歩くことで健康増進へ繋がることを楽しむアプリ「Manulife WALK」のPRも兼ねていて、イベントでは歩くことでインタラクティブな体験がで楽しめます。

 

toomilog-ProjectionWalk005

会場前は行列でたくさんのお客さんで賑わってました。

このプロジェクションウォークは、地面に投影されたプロジェクションマッピングが「心拍数」や「歩く」ことで変化していき、あることこの楽しさを最新のデジタル技術で体験できます。

頭に心拍数を測るヘッドセットをつけ、足にシューズカバーをつけて、長方形の大きな箱の中へ入るとスタート。

 

toomilog-ProjectionWalk003

toomilog-ProjectionWalk002

入ると地面には緑が広がっていて、花が咲きこほっていてとても綺麗。

少しすると落ち葉が広がる紅葉になり、最後は雪へと変わっていきます。

 

出口に進むと地面を踏む足の感覚が変わってきて、気がついたら白い砂が敷かれた場所についていてびっくり。白い砂が敷かれた場所に到着したときに映像が冬に変わっり、砂を踏みしめる感覚が雪へと変わっていきました。

ヘッドセットで読み取られているであろう心拍数で映像が変化していることの実感は薄かったけど、白い砂の演出や「歩く」ことを楽しむというコンセプトは面白かったです。

たった2日で終わらず、いろいろなところでやればいいのにな。

 

関連リンク

http://wellnesslab.manulife.co.jp/walk


- - AD - -