過去のSICF受賞者による「SICF PLAY 2016」へ

- - AD - -

toomilog-SICFPLAY2016017

スパイラルガーデンで開催していたSICF PLAY 2016へいってきました。

SICF PLAY 2016は過去のSICF受賞者を紹介したSICF関連イベントで、展示やワークショップを気軽にたのしめるアートイベントです。

 

会場で見た作品など

toomilog-SICFPLAY2016001

渡邉千夏(SICF12)

ものすごい大きな本と鏡ががったいしたような作品。描かれたイラストが鏡に写り込み不思議な世界がひろがります。

 

toomilog-SICFPLAY2016004

toomilog-SICFPLAY2016003

toomilog-SICFPLAY2016002

Rico(SICF9)

一見なにもない白い便箋。それに光をかざすと、絵本童話の世界のようなファンタジーが浮かび上がってきます。

 

toomilog-SICFPLAY2016006

自分でセロハンなどをつかって自由につくれるワークショップもありましたよ。

 

toomilog-SICFPLAY2016009

toomilog-SICFPLAY2016011

toomilog-SICFPLAY2016012

長谷川依与(SICF15)

綿棒をつかった作品。遠くからみるとふわふわしたファー素材のものに見えるけど、近づくと綿棒でできていて驚きます。
ワークショップもありました。

 

toomilog-SICFPLAY2016015

toomilog-SICFPLAY2016016

塩見友梨奈(SICF14 )

奇妙なブランコ。乗りたかった…。

 

toomilog-SICFPLAY2016013

乙津理風(SICF5 )

ちくわ詩吟。かわいいちくわさんが大きな声をだしてすっきるす新しい詩吟を伝授してくれます。

 

他にも審査員や受賞者によるトークショーも開催されていました。
見て触れて子どもといっしょに遊べるアートイベントっていいですよね♪

 

- - AD - -

 

関連リンク

http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_1886.html


- - AD - -