スマホで撮った写真を手軽に販売できる「Snapmart」がスタート

- - AD - -

sub1

PC画面イメージ

 

スマホで撮った写真を手軽に売れる「Snapmart」が6月1日からスタートしました。

専用アプリをダウンロードしスマホで撮った写真を出品するだけで企業に広告素材写真として販売できるサービスです。

 

main

アプリ画面イメージ

 

本人確認なしで¥100、本人確認ありで¥100〜¥1,000の価格で販売でき、写真が購入された場合には販売代金の50~70%が収入となる仕組みです。

PIXTAなどのストックフォトサービスよりも敷居低く手軽に売買できるのはいいですね。

 

スマーフォンアプリ(iOS)

Snapmart App

 

関連リンク

 https://snapmart.jp/


- - AD - -