Emporio Armaniから新世代のタッチスクリーンスマートウォッチが登場

- - AD - -

Emporio Armaniから、進化したタッチスクリーンスマートウォッチが登場しました。

Wear OS by Google™、Qualcomm® Snapdragon Wear™ 3100 プラットフォームを搭載したスピーカー付きスマートウォッチで、超軽量の46gと、バッテリーライフの向上、メモリーの増量など、軽量化とデザイン性を兼ね備えたこのタッチスクリーンスマートウォッチです。

搭載されたスピーカー機能により、スマートウォッチ上でスマートフォンの着信に応答することが可能です。現在は、こAndroidユーザーにのみ提供されていますが、今後発表予定の独自アプリをインストールすることで、iPhoneユーザーでもウォッチで直接着信を受けて通話することが可能になる予定。

また、Google アシスタントに話しかけると、スマートウォッチから直接音声での応答を聞くことができます。

 

ストレージ・メモリーでは、「バッテリー延長モード」「拡張モード」など、ユーザーがバッテリー消費をコントロールできるようのバッテリーモードが備えられています。

ストレージが前世代機種の4GBから倍の8GB(RAM 1GBを含む)に増えています。

他に、GPS距離トラッキング機能、心拍センサー、シャワーや浅水での水泳などの耐水性能、通知機能、アクティビティトラッキング、急速充電、ミュージックコントロール機能などが搭載されています。

新しいEmporio Armani Connected スマートウォッチコレクションは、2019年10月以降、世界中のEmporio Armaniブティック、armani.com、Time+Style、WATCH STATION INTERNATIONAL、および時計専門店にて発売開始予定です。

 

 

- - AD - -

 

関連リンク

FOSSIL


 

- - AD - -