フリーランス向け!報酬トラブル弁護士費用保険『フリーガル』提供開始

- - AD - -

フリーランス協会と損保ジャパン日本興亜は、フリーランス協会の一般会員を対象に業務妨害行為に該当するような報酬未払い等の法的トラブルに対応する際の弁護士費用を補償する報酬トラブル弁護士費用保険『フリーガル』をスタートする。

報酬トラブル弁護士費用保険『フリーガル』は、報酬の未払いで泣き寝入りを強いられてきたフリーランスが、紛争解決の費用負担を気にせず声を上げられ、さらに報酬未払いへの抑止力になることを目指すサービスです。

 

『フリーガル』に加入すると、フリーランスの取引における報酬トラブル防止に向けた契約締結前の事前相談や報酬未払い等が発生した場合の一般的な法律相談を無料で行うことができます。

また、報酬トラブルについて電話相談後、当事者間で解決ができない場合は、損保ジャパン日本興亜より日弁連リーガル・アクセス・センターを通じて弁護士を紹介してもらうことができ、報酬の未払いや支払い遅延、一方的な減額など、法的対応にかかった弁護士費用を保険金でまかなうことができます。

フリーランス協会の公式ホームページを通じて加入することができ、年間保険料5,000円からというのも特徴です。

 

 

- - AD - -

 

関連リンク

フリーランス協会


 

- - AD - -