Francfrancの2019AWシーズンビジュアルにELLEN VON UNWERTH

- - AD - -

Francfrancの、2019年Spring & Summer Collectionシーズンビジュアルのフォトグラファーに世界的に活躍するファッションフォトグラファーELLEN VON UNWERTH(エレン・フォン・アンワース)が2019年春夏に続き起用され、ビジュアルが一部公開されました。

ELLEN VON UNWERTH(エレン・フォン・アンワース)は、ドイツ出身のフォトグラファー・ディレクター。
ファッションモデルからフォトグラファーへと転身し、1989年、クラウディア・シファーを起用したゲスのキャンペーンで世界から注目され、エージェント・プロヴォケーター、ヴィクトリアズ・シークレット、シャネル、トミーヒルフィガー、ディオールなど数々のインターナショナルブランドのビジュアルを手がけています。また、映画プロデューサー、映像ディレクターなどとしても活躍し、2018年春より自身がディレクターを務める雑誌「VON」を発行しています。

 

ELLEN VON UNWERTHを起用した2019年秋冬コレクションのテーマは「Glamorous Nightclubs(グラマラスナイトクラブ)」。

50年代に造られた元グランドキャバレーの東京キネマ倶楽部で撮影され、パーティーを楽しむ女性たちが9月6日(金)よりFrancfrancを彩ります。

 

 

- - AD - -

 

関連リンク

Francfranc


- - AD - -