寄付をコンセプトにしたコミュニティスペース「subaCO」

- - AD - -

NPO法人green birdが、東京・原宿に寄付をはじめるコミュニティスペース「subaCO」をオープンしました。

東京・原宿に誕生して、国内74チーム・国外12チームで街のごみ拾い活動をおこなうグリーンバードが運営するコミュニティスペースです。

 

コミュニティスペース「subaCO」内には、携帯電話の充電BOXが設置され、携帯電話を充電すると、その充電代が各団体へ寄付される仕組みになっています。

また、1970〜80年代の原宿の風景やファッションの写真の掲示がおこなわれていたり、原宿に携わる方々や団体の展示やイベントスペースとして活用されます。

夜は、スポーツやまちづくり、ダイバーシティなど曜日毎に異なるテーマに沿った、トークショーやワークショップなど様々なイベントがおこなわれます。

 

 

- - AD - -

 

subaCO 概要

日時 : 昼の部 13:00~18:00(定休日:火)  / 夜の部 19:00〜22:00(定休日:土日)
住所 : 東京都渋谷区神宮前6-31-21

 

アクセス

 

関連リンク

subaCO


- - AD - -