音声と頭の動きで操作可能なワイヤレスイヤホン「TicPods2 Pro」が登場

- - AD - -

頭の動きで通話開始や拒否、声のみの音楽操作ができるタッチレスコントロール、米国クアルコム社最新チップ「QCC5121」を搭載した左右完全独立型ワイヤレスイヤホン「TicPods2 Pro」が登場。

「TicPods2 Pro」は中国のMobvoi社によって開発された左右独立型ワイヤレスイヤホン。
2018年に発売され国内外のクラウドファンディングで3億円以上の支援を受けたTicPods Freeの後継となるTicPods2の最上位モデルがTicPods2 Proです。

旧世代モデルから大好評だった独自のタッチコントロール機能に加え、イヤホン独自の音声コマンド”TicHear”頭の動きだけで操作を可能にした”TicMotion”といった独自の最新コントロール技術を新たに搭載し、イヤホンにすら触れることなく音楽再生などの操作が可能になっています。

 

6軸のセンサーにより「2回うなずいて通話を開始する」「左右に首をふって通話を拒否する」などが可能に。

 

イヤホン独自の音声コマンド操作機能を搭載され、イヤホンを装着後「play music」というだけですぐに音楽が再生。音楽の停止、次の曲の再生、前の曲に戻る、といった操作もイヤホンもデバイスにも触れることなく音声ですぐに操作が可能です。

旧世代モデル同様に、スライド操作によるボリューム調整なども可能です。

また、イヤホンを耳から外せば自動で音楽が一時停止、再び耳に装着すれば続きから音楽が再生される機能も。

 

カラーは、Navy(ネイビー)・Ice(ホワイト)・Blossom(ピンク)。

現在は、国内クラウドファンディングサービス「GREEN FUNDING」で先行販売されています。

 

 

- - AD - -

 

関連リンク

GREEN FUNDING


 

- - AD - -