ハリウッド俳優ジョージ・タケイと写真家レスリー・キーがスペシャルトークショー

- - AD - -

渋谷MODIの屋外1階特設ステージで写真家レスリー・キー、ハリウッド俳優ジョージ・タケイ、LiLiCoが、「偏見を超え、未来を変える」をテーマとしたスペシャル・トークショーを行います。

同日に行われるカミングアウト・フォト・プロジェクト「OUT IN JAPAN」のスペシャルプログラムで、ジョージ・タケイが日系人として受けた偏見、カミングアウト、ウェストハリウッド初の同性婚カップルとなった思いなどを語るそうです。

「OUT IN JAPAN」とは、2015年4月からスタートした日本のLGBTをはじめとしたセクシュアル・マイノリティにスポットライトを当て市井の人々を含む多彩なポートレートを様々なフォトグラファーが撮影し2020年までに10,000人のギャラリーを目指すプロジェクトです。

「OUT IN JAPAN」#012 公開撮影会では、ジョージ・タケイ、ブラッド・オルトマン(ジョージ氏のパートナー)、ロレンゾ・チオネ(ミュージカル・プロデューサー)などが参加。

また、10名〜20名程度の一般枠ももうけられ、LGBTをはじめとするセクシュアル・マイノリティの方の参加をwebサイトから受け付けています。

 

 

- - AD - -

 

スペシャル・トークショー概要

日時:2017年11月12日(日)12:30〜13:00
場所:渋谷MODI 屋外1階特設ステージ
登壇者:ジョージ・タケイ/レスリー・キー/LiLiCo
参加費:無料

 

「OUT IN JAPAN」#012 公開撮影会

日時:2017年11月12日(日)13:00〜16:00
場所:渋谷MODI 屋外1階特設ステージ

フォトグラファー:レスリー・キー

被写体参加者(スペシャルゲスト):
ジョージ・タケイ/ブラッド・オルトマン(ジョージ氏のパートナー)/ロレンゾ・チオネ(ミュージカル・プロデューサー)/前田邦博(東京都文京区議会議員)/かずえちゃん(YouTuber) 他

被写体参加者(一般枠:10名〜20名程度):LGBTをはじめとするセクシュアル・マイノリティの方、もしくはカップル(18歳以上)
参加方法:WEBサイトから申し込み

 

関連リンク

http://goodagingyells.net/contact_outinjapan/


- - AD - -