ライゾマティクスの展覧会「Rhizomatiks 10」をちょこっと見てきた

- - AD - -

toomilog-Rhizomatiks10_g_004

スパイラルで開催しているRhizomatiks(ライゾマティクス)の創立10周年を記念した展覧会「Rhizomatiks 10」を見てきました。
展覧会はライゾマのアーカイブ映像とVRを使った映像体験を見ることができました。

 

 

toomilog-Rhizomatiks10_g_001

会場に入ってすぐに目にはいってくるのが、壁一面の映像。
120台のiPadが設置されており、ライゾマティクスがこれまで手掛けてきたプロジェクトの中からセレクトされた120のプロジェクトの映像が映されていました。
知っているものから、初めて見るものまで。
これはあの時のやつ、これは好きなアーティストのPV、これは知らないな…とかいいながら、ずーーーと見て入られます。

 

toomilog-Rhizomatiks10_g_002toomilog-Rhizomatiks10_g_003

会場奥にはVRを装着して体験する「border installation ver.」。
少しネタバレになりますが、ゴーグルで見える現実空間とデジタル世界が混じり合っていく不思議な映像で…、面白かったです。
これはぜひ体験して欲しい。

あと、会場の階段に設置されているモニターで見ることができるトライ&エラーの映像がすごく面白かったので見て欲しいです。
ライゾマティクスがどうやって作品を作り上げていくのかを、失敗を通しながら見れるのは貴重。
開発中の機材が爆発したり炎上したり、面白いです!

 

- - AD - -

 

開催概要

会期:2017年4月19日(水)—30日(日)
時間:11:00—20:00 
会場 :スパイラルガーデン(スパイラル1F)
入場:無料 

 

アクセス

 

関連リンク

スパイラル


- - AD - -