マリメッコでテキスタイルデザイナーを務めた石本藤雄の「石本藤雄展 -マリメッコの花から陶の実へ-」へ

- - AD - -

東京・青山のスパイラルガーデンで開催していた石本藤雄さんの個展「石本藤雄展 -マリメッコの花から陶の実へ-」を見てきました。

石本藤雄さんは、フィンランドのライフスタイルブランド「マリメッコ」に32年間テキスタイルデザイナーを務め、400点を超えるデザインを生み出しました。

現在はフィンランドの老舗陶器メーカー「アラビア」のアート部門の一員として陶作品の制作を続けられています。

「石本藤雄展 -マリメッコの花から陶の実へ-」は、愛知県、京都府と巡回して、東京での開催となりました。

会場では、マリメッコ在籍中に手がけ草モチーフのテキスタイル作品や、陶作品の「冬瓜」などが展示。

自然の草や花を落とし込んだ作品からは、無機物でありながらもみずみずしさを感じ、石本藤雄さんの生み出したテキスタイルの森に迷い込んだかような感覚になります。

展示作品

- - AD - -

関連リンク

石本藤雄

スパイラル


- - AD - -