涼を感じる大型インスタレーション「光と霧のデジタルアート庭園」へ

- - AD - -

東京ミッドタウンの夏イベント「MIDTOWN LOVES SUMMER 2018」で、芝生広場に登場した「光と霧のデジタルアート庭園」へいってきました。

ヴィジュアルデザインスタジオ「WOW」が手かげた作品で、庭園の縁側に腰を掛け霧で包まれた幻想的な庭園を楽しむができ、庭園に点在する岩を中心に花火をイメージした色とりどりの光の演出が楽しめます。

枯山水のような庭園を囲むように縁側があり、座ってゆっくりと作品を見ることがでました。

もくもくと霧のうなミストにつつまれるととても涼しく、もやがかかった霧の中にぼんやりと光りかがやくデジタルアートが幻想的です。

さらに、霧が少しはれると円を描くように光が走り、庭園に美しいデジタル花火が上がります。

最新のデジタルアートと日本の昔からある夏の風景が混じり合った、新しい「涼」の形に感動します。

 

 

- - AD - -

 

開催概要

期間:7月13日(金)~8月26日(日) ※荒天中止
時間:17:00~23:00
場所:芝生広場
料金:無料

 

関連リンク

東京ミッドタウン


- - AD - -