東京モーターフェス2018へいってきた

- - AD - -

お台場で開催されていた東京モーターフェス2018へいってきました。
東京モーターフェス2018は船の科学館前特設会場やプロムナード、MEGA WEBを会場とし車やバイクの展示や試乗などができるモータフェスです。
オフロードカーの性能を体験できる試乗会があったり、子供向けのバイク教室や、最新車種で公道試乗ができるものなんかあって、クルマ好きにも親子連れにも楽しいイベントです。

 

 

お台場第一特設会場

イベントに到着してまずはメイン会場となるお台場の特設会場へ。

もっとも盛り上がっていたのは、TMF2018のメインステージ!

ピストン西沢さんのステージや、バブリーダンスで有名な登美丘高校ダンス部OGのパフォーマンスなどで盛り上がっていました。

 

最新乗用車・商用車の公道試乗体験や、最新二輪車試乗体験は今年も大人気!

NSXやレクサスから、三菱ふそうの大型トラックまで!

アプリで試乗予約ができるんですが、スタートと同時に一瞬で終了して、全然試乗できませんでした。

来年いけたらリベンジだ。

 

女性や二輪初心者向けのビギナーコースなんてのもありました。

これすごくいいですよね。

 

 

会場の一角には平成の名車がずらりと並んでいました。

どの車も懐かしい。

 

平成の初期から中期くらいまでの車が並んでして、バブル時代を彷彿とさせるモデルさんが花を添えていました。

会場には、高すぎる車の税金について署名を行うブースや、グルメブースもありました。

 

 

- - AD - -

 

お台場第二特設会場

会場の一番奥にある特設コースでは、全日本ラリー参戦車両のプロドライバーによるデモランが行われてました!

 

WRCで活躍していた現役のプロドライバーの井敏弘選手が目の前でドライビングテクニックを披露!

一般のお客さんが、井敏弘選手が運転するラリーカーの助手席に同乗できるプログラムもあって大盛り上がりでした。

 

日野自動車の大型バスに搭載された「ドライバー異常時対応システム」の体験デモ走行もありました。

ドライバーに異常が発生したに乗客や乗務員が非常ブレーキスイッチを押すことで減速し停止するシステムで、実際にバスに乗り込んで体験できるのは貴重な体験ですよね。

 

先進ドライビング・アシスト体験では、「衝突回避技術」「誤発進制御機能」などを体験することができました。

 

会場にはモーターフェスなどで恒例になったオフロード同乗試乗体験もありました。

渋谷の代々木公園で一度体験したことがあるんですけど、ほんとすごいいんですよ。

 

イベント唯一体験できたのがTOYOTA i-ROADの試乗。

一般的な車とはちがって、後輪から曲がっていく感覚が新鮮で面白かったです。

ものすごく小回りが効くのでカーブを曲がるのがたのしい!

すごく欲しくなりました。

 

ホンダのライダーになりきれるブースでは、バイクレースなどでカーブを走行するときの姿勢を体験できました!

約60度まで傾いているそうです。

 

また、トライアルライダーになりきれるものもありましたよ。

バイクで高く飛び上がっているような写真が撮れました!

 

おもしろかったのはタイヤチャレン!

エンジニアウェアを着て、ピット内でのタイヤ交換の作業体験ができます!

子供向けのブーズらしいですが、大人も大歓迎ということで体験してきました。

 

そのとなりあったダイハツコペンのブースでは、「DRESS-FORMATION」のきせかえデモンストレーションを行っていたんですが、デモンストレーションの時間以外に、コペンの本体に落書きができるイベントをやっていて子供たちがたくさん楽しんでました。

車に落書きできることなんてないから、かなり貴重な体験ですよね。

 

発売前のトミカ4Dを先行体験できるトミカブースや、本田のエアドームも子供に人気でした。

 

こういうのがあると、車好きなお父さんお母さんの家族でも、子供と一緒に楽しめるのでいいですよね。

 

六本木ヒルズの大屋根プラザでやっていた週刊少年ジャンプがコラボしたイベントで見ることができた車両も展示されていました。

 HONDAフィットと週刊少年ジャンプがコラボしたイベントをちょこっと見てき

 

はたらく車の展示では、大型のトラックやバスが展示されていました。

実際に運転席に座ることができて、普段見ることができない高さの座席に興奮が止まりません。

 

一番の人気は日野レンジャー ダカールラリー参戦車!

これも運転席に座ることができるんですよ!

 

第二特設会場でもっとも多く展示されていたのは、アニメやゲームなどのオタクカルチャーが反映された「痛車」。

 

これだけ揃うと圧巻です。

どれも個性的でこだわりがはんぱない。

個人的にはエウレカセブンのラッピングが良かったです。

 

 

 

センターフロムナード

センターフロムナードでは、夢の大橋の道幅や距離を活かした試乗体験がおこなわれてました。

日産自動車 ニューモビリティコンセプトや、日本初となるMilee(マイリー)や、実証実験中のミニバン車両など、未来の車にも試乗することができます。

 

自衛隊や消防、警察などの車両展示ありました。

 

はらく車のなかでもかっこいい車両が並んでてい壮観。

運転席をみることもできたりして、これもまた貴重な体験ですね。

 

また、子供向けの消防体験などもありましたよ。

 

MEGAWEB前の広場には、一般向けの最新車両展示も。

 

さらにその奥では、ストライダーのレース大会がおこなれてました!

めちゃくちゃかわいい。

 

最新のエコカーや、スポーツカーの展示に、オーディオをガンガンカスタムした車両の展示も。

 

最後の画像の車ごくないですか。

車体のいたるとろからドクロが浮かび上がっている。

車にのっていて、後ろから迫ってきたらめちゃくちゃこわそう。

 

見て乗って体験して、とってもたのしいイベントでした。
次に参加するときはもっと試乗できるようにガンバろう!

- - AD - -