映画「X-MEN:アポカリプス」の試写をみて

- - AD - -

映画「X-MEN:アポカリプス」予告動画

映画「X-MEN:アポカリプス」の試写会へいってきました!

 

ストーリー

ストーリーは古代エジプトで神として世界をしはしていたアポカリプスが1983年に目を覚まし、自らが神となる新しい世界をつくるために人類を滅亡させようとする。マグニートを含む4人のミュータンを従えたアポカリップスと、プロフェッサーX率いるX-MENがエジプトで戦いを繰り広げていくという流れです。

 

映画をみて

面白かったけど、ストーリー性に少しかける感じでした。なぜそう思ったかというと、登場人物が多くて一人一人のストーリーが薄くごちゃっとした印象を受けたらからです。もう少し整理した方が見やすかったかな、なんて思いました。

それと、敵味方の関係が変わる時の心情とかが曖昧で雑な印象を受けました。

上映時間が長いけど、それ以上にいろいろな要素を詰め込みすぎて、無理やり収めました見たいな感じも。

とはいえ、戦闘シーンは迫力があって、アポカリプスの力でパワーアップしたキャラクター同士の戦いは見所です。

 

映画「X-MEN:アポカリプス」予告動画

 

前作・前々作

映画を見て、もう一度「ファースト・ジェネレーション 」と「フューチャー&パスト 」は見直しておけばよかったなと思いました。それぞれの作品から繋がる部分や、繋がっていく部分がたくさんあるので、一度見直しておくのをお勧めします。

試写の帰りにTSUTAYAで借りてしまいました。

 

エンドロールまで

エンドロールが終わった後も少し映像があるので、席を立たずに最後までしっかり楽しんでみてください。

 

見どころ

映画のみどころはいろいろありますが、やっぱりエジプトでの戦いのじゃないでしょうか。

あとは冒頭のアポカリプスが神として君臨していた時代を描いたシーンも壮大で見どころがあるし、ストーリー性が薄い分、ヒーローたちがパワーを使っていくところはよかったです。

特にお気に入りなのはクイックシルバーが学園で活躍するシーン!そこだけ別もの作品と感じてしまうくらい印象に残るかっこいいシーンでした。ぜひ注目してみてほしいです。

 

関連リンク

映画「X-MEN:アポカリプス」公式サイト


 

- - AD - -