若手アーティストの発掘・育成を担う「アートアワードトーキョー 丸の内 2018」開催

- - AD - -
toomilog-Art_Award_Tokyo_Marunouchi_2018_001
『hiasobi』 小瀬 真由子(多摩美術大学 絵画学科日本画専攻)

 

9月7日(金)から9月24日(月・祝)の期間、若手アーティストの発掘・育成を目的とした現代アート展「アートアワードトーキョー 丸の内 2018」が開催されます。

今年は丸の内・有楽町エリアに加え、新たに大手町エリアにも展示。

審査委員が全国の主要な美術大学・芸術大学・大学院18校の卒業修了制作展を訪問し発掘したノミネート作品112点から厳選した25作品の卒業制作が展示されます。

最終日の9月24日(月・祝)に、審査員による最終審査が実施されグランプリや審査員賞、オーディエンス賞などが決定します。

 

 

- - AD - -

 

開催概要

日程:2018年9月7日(金)~9月24日(月・祝) 会期中無休
場所:行幸地下ギャラリー ほか丸の内・有楽町・大手町エリア各所
入場:無料

 

関連リンク

アートアワードトーキョー 丸の内 2018


- - AD - -