シチズンからスマートウオッチ「Eco-Drive Riiiver」が登場

- - AD - -

シチズンから、新たなIoTプラットフォームサービス『Riiiver』に対応するスマートウオッチ『Eco-Drive Riiiver(エコ・ドライブ リィイバー)』が発表されました。

『Riiiver』は、ヒト・モノ・コトを有機的につなぐことで、新たな「時(=ライフスタイル)」の体験を提供する、オープンな性質を持ったIoTプラットフォームです。

 

 

『Eco-Drive Riiiver』は『Riiiver』を通じて自分のライフスタイルや好みに合わせて様々なデバイスやサービスとつながることが可能となる腕時計。

腕時計のボタンを押すだけで配車サービスが利用できたり、スマートスピーカー等のIoT機器を操作できるなどが可能です。

充電作業のわずらわしさからユーザーを解放する光発電エコ・ドライブが搭載され定期的な電池交換を必要としないのも特徴です。

発売は2019年秋予定で、価格は45,000円+税になるそうです。

 

 

- - AD - -

 

関連リンク

シチズン


- - AD - -