Galaxy Budsシリーズ初のオープンイヤー型 完全ワイヤレスイヤホン 「Galaxy Buds Live」登場

- - AD - -

Galaxyから、シリーズ初のアクティブノイズキャンセリング機能搭載のオープンイヤー型で着け心地とデザイン性を追求した最新の完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds Live」が登場します。

前モデル「Galaxy Buds+」よりも大きい12mmのスピーカーとベースダクトを搭載し、厚みのあるサウンド体験を実現。外側2つ、内側1つのマイクとボイスピックアップユニットを備えたことにより、音声通話中の音声品質が向上。

また、「Galaxy Buds Live」をスマートフォンとペアリングすることにより、ワイヤレスマイクとしても使用することができます。

Galaxy Budsシリーズ史上初めて「アクティブノイズキャンセリング」機能を搭載し、約97%のノイズを除去しできます。また、イヤホンを長押しすることでアクティブノイズキャンセリングのON/OFFを簡単に切り替えることができます。外にいる際はオープンイヤーで周囲の音を聞きやすくし、電車の中ではアクティブノイズキャンセリングをONにするなど、シーンに合わせた使用が可能です。

 

ミスティックブロンズ
ミスティックブラック
ミスティックホワイト

自分と友人の「Galaxy Buds Live」を1台のスマートフォンに接続し、音質を低下させずに音楽をシェアすることができる「Buds Together」機能も搭載されています。

また、IPX2の耐水機能も。

ワイヤレス充電器を兼ねたケースが付属しており、外出中でも長持ちするバッテリーを実現。アクティブノイズキャンセリングをオフにしている場合、連続音楽再生は最大8時間、充電ケースとの併用で最大29時間の使用が可能です。

また、5分間充電するだけで約1時間分の充電ができる、クイックチャージ機能をサポートしています。

カラーバリエーションは、高級感あふれる新カラーのミスティックブロンズをはじめ、ベーシックなミスティックブラック、ミスティックホワイトの3色展開です。

 

 

– – AD – –

 

関連リンク

Galaxy Buds Live

Galaxy


 

- - AD - -