自然と一体化できる屋外用家具作品「intree table」

- - AD - -

東京ミッドタウンに展示されていた「intree table」を見てきました。

team balancoが制作した屋外用家具作品で、「デザイナート・トーキョー」の出展作として展示されていたものです。

前からその場所に存在していたかのように馴染んでいて、キャノピースクエアと一体化していました。

 

近づいてみてみると、それはただの木々ではなく、人が座れる椅子やテーブルがあり、なんとの不思議な家具です。

 

都市空間に出現した自然空間。

実際にすわってみると、小さなプライベート空間になっていて、座った人を囲むように緑があり、公共空間とは思えない癒やしがあります。

それは、子供の頃のにあこがれた秘密基地のようでもあり、ツリーハウスでゆったりとすごしているかのような雰囲気も。

その椅子にすわりテーブルに向かうだけで自然と一体化すたように感じる、とてもおもしろい作品でした。

 

 

- - AD - -

 

関連リンク

team balanco (Facebook)


 

- - AD - -