ニューバランス「MS1300」の ヘリテージカラー新色登場

- - AD - -

1985年にニューバランスランニングシューズの最高峰として誕生し、ブランドの礎を築いてきた1000シリーズの初代モデル「1300」のクラシックなアッパーに新たなテクノロジーで開発された「ENCAP REVEAL(エンキャップリビール)」のソールユニットを融合させたハイブリッドモデル「MS1300」に上質なスエード・メッシュアッパーにヘリテージカラーを配した新色が登場します。

 

オリジナルの「1300」に採用されたソール構造「ENCAP(エンキャップ)」は、安定性とクッション性を両立するため、衝撃吸収性に優れたEVA素材を頑丈なPU素材に封入した構造で、クッション材であるEVAはシューズの外側から見えない構造でした。

「MS1300」に採用したプラットフォーム「ENCAP REVEAL」はクッション材を高度な衝撃吸収・反発弾性を誇る「ABZORB(アブゾーブ)」にアップデートし、着地時に足が受ける衝撃を確実に吸収し、そのエネルギーを蹴り出し時にリターンします。

そしてその機能を可視化し、ビジュアルとして外側に見せるデザインが採用されています。

 

アウトソールにはオリジナル同様にVibram社製のアウトソールが採用され、悪天候・悪路下でも滑りにくいように、強度を調整したラバー素材をアウトドアやトレイルシューズで用いるラギッド計上で成形しグリップを最大化しています。

上質なピッグスキンスエードと通気性に優れるメッシュのコンビネーションアッパーにヘリテージカラーのグレー、ブラック、ホワイトを纏った3色が登場します。

 

 

– – AD – –

 

関連リンク

New Balance


 

- - AD - -