「新・ケータイ INFOBAR 展」へ

- - AD - -

東京ミッドタウンの21_21 DESIGHN SIGHTギャラリー3で開催している「新・ケータイ INFOBAR 展」を見てきました。

深澤直人さんがデザインをてがている「INFOBAR」は、2003年に初代モデルが発売されて今年で15周年をむかえます。

世界的にもデザインと芸術性が高く評価されていて、2007年にINFOBAR初代モデルがニューヨークの近代美術館「MoMA」の永久収蔵品に選定されいます。

展覧会では、クラウドファンディングで資金集めに成功し発売が決定している最新モデル「INFOBAR xv」の実機展示から、プロトタイプの展示に、初代 INFOBAR にまつわる資料の展示、 INFOBAR xvのオリジナルグッズ販売などが行われていました。

カラゲータイプの「INFOBAR」が、なぜここまで人気があるのか、その秘密を知ることができたような気がします。

 

 

展示内容

 

 

- - AD - -

 

開催概要

期間:2018年10月31日(水)〜11月12日(月) 
時間:10:00〜19:00 
入場:無料 
会場:21_21 DESIGN SIGHTギャラリー3

 

関連リンク

21_21 DESIGHN SIGHT

INFOBAR


- - AD - -