セイコー ルキアにフラワーアーティストのニコライ バーグマンプロデュースの限定モデルが登場

- - AD - -

セイコー ルキアのブランド誕生25周年を記念した、デンマーク出身のフラワーアーティスト「ニコライ バーグマン」がプロデュースする限定2 モデルが登場しました。

「Time to Bloom~開花する瞬間~」をコンセプトに、クリスマスローズをダイヤルにあしらった華やかなデザイン。
「開花する瞬間」が花の最も美しいときというニコライ バーグマンの思いをイメージに、細部までこだわってデザインされています。

クリスマスシーズンに開花する「クリスマスローズ」を表現したダイヤルが特徴で、手元に満開の花が咲き誇っているような華やかさを演出しています。

 

SSVW163
SSVW164

 

2004年に大ヒットしたニコライ バーグマンとのコラボレーションモデルと同じく、女性らしいトノー型のケースに、両サイドにポイントとしてダイヤモンドを6箇所があしらわれています。
白蝶貝のダイヤルには、本人書き下ろしの「クリスマスローズ」がレイアウトされ、優しく輝く花モチーフと上品で華奢なシルエットは、北欧と和の融合を思わせます。

11月9日(土)より、希望小売価格は各120,000円+ 税、限定数量は各1,500本での販売です。

 

 

- - AD - -

 

関連リンク

セイコー ルキア


 

- - AD - -