東京都渋谷公園通りギャラリーのオープニング展「あしたのおどろき」へ

- - AD - -

東京・渋谷の東京都渋谷公園通りギャラリーで開催している「あしたのおどろき」を見てきました。

東京都渋谷公園通りギャラリーは、2017年まで同じ場所にあったトーキョーワンダーサイト渋谷をリニューアルして誕生したギャラリーです。

「あしたのおどろき」は、東京都渋谷公園通りギャラリーのオープニング企画です。

日常にもある驚きや発見の体験をテーマに、作品を通して「今までの物の見方、『今日』は違う新しい世界=『明日』」を体験してもらおうと思いが込められています。

会場では、13組の作家による39作品が展示されていました。

 

 

 

展示作品

塔本シスコ

ニス・ホリングスワース
ニス・ホリングスワース
丸木スマ
小林勇輝
西岡弘治
藤岡祐機

松岡亮

 

 

- - AD - -

 

開催概要

会期:2020年2月8日(土)~ 4月5日(日)
時間:11時~19時
会場:東京都渋谷公園通りギャラリー 展示室 1、2
休館:月(2月24日開館、2月25日休館)
入場:無料

 

関連リンク

東京都渋谷公園通りギャラリー


 

- - AD - -