スローな一夜を過ごす「100万人のキャンドルナイト@増上寺2019」開催

- - AD - -

大地を守る会と J-WAVE(81.3FM)が毎年開催している100万人のキャンドルナイトが6月15日(土)に開催されます。

100万人のキャンドルナイトは「でんきを消して、スローな夜を。」を合言葉に、2003年に大地を守る会の呼びかけにより始まったムーブメント。

一年で最も日が長い夏至と、一年で最も日が短い冬至の夜8時~10時の2時間、電気を消してロウソクの灯りの下で一人ひとりがゆっくりと考える時間を持つことを提唱しています。

 


増上寺をステージにキャンドルが灯る幻想的な空間でJ-WAVEがプロデュースするライブ「キャンドルナイトステージ」や、生産者によるこだわりの逸品が購入できるマルシェなどが予定されています。

キャンドルナイトステージには、宮沢和史、GAKU-MCのスペシャルライブや、シンガーソングライターおおはた雄一とミュージシャンの坂本美雨で結成されたスペシャルユニット「おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)」が登場します。

また、夜8時には隣接する東京タワーが消灯。

会場では東京タワーの消灯に合わせカウントダウンも行われます。

 

 

- - AD - -

 

開催概要

日時:2019年6月15日(土) 11:00~21:00
会場:大本山増上寺
入場:無料

 

関連リンク

100万人のキャンドルナイト


- - AD - -