Omar Victor Diop の作品展「DIASPORA」へ

- - AD - -

東京・青山のアニエスベー ギャラリー ブティックで開催されていたセネガル出身のアーティスト Omar Victor Diop(オマー・ヴィクター・ディオプ)の作品展「DIASPORA」を見てきました。

作品展の名前にもなっている「DIASPORA」は、元の居住地を離れて生活する人物やコミュニティを意味する言葉で、スペインのマラガに滞在した経験から、アフリカとその他の世界が目覚しく交り始めた時代と考えからインスピレーションを得た作品シリーズです。

 

ヨーロッパの著名なアフリカ人の肖像画、欧州リーグで活躍するアフリカ系のサッカー選手、アフリカ系の人々のアフリカ以外での物語を表現し、異邦人(移民)に対する非難と議論と歴史について表現されています。

 

 

 

展示作品

 

 

– – AD – –

 

関連リンク

agnes b


 

- - AD - -