MONOを通してドコモの哲学がわかる「ドコモとデザイン」展へ

- - AD - -

東京ミッドタウンで開催されていた「ドコモとデザイン」展を見てきました。

ドコモオリジナルのAndroidスマホ「MONO」の製品デザインを通して、ドコモの哲学がわかる展覧会です。

 

製品の厚みや重さ、手触り、素材、色、などなど…、どのような過程で、どのような試行錯誤をへて、一つの製品が生み出されていくのかを、ひとつひとつ紐解いていきます。

 

一部、貴重なモックにも触れることができて、細かい厚さ重さ、素材などの違いを実際に手に触れて感じることもできました。

ドコモの哲学と共に、情熱や想いも感じられる展示でした。

 

 

- - AD - -

 

関連リンク

docomo


 

- - AD - -