植物由来素材の高機能性ランニングシューズ「FOREVER FLOATRIDE GROW」

- - AD - -

リーボックから、植物由来素材を使ったソールを採用した初の高機能性ランニングシューズ「Forever Floatride GROW(フォーエバー フロートライド グロウ)」が、2020年秋に発売されます。

2018年に登場した「Cotton+Corn(コットン+コーン)」に続く、リーボックが環境問題に配慮し持続生産可能な商品開発の新たな取り組みのひとつです。

リーボックが誇る独自のクッショニング素材“Floatride(フロートライド)” を搭載した、軽量型ランニングシューズ「Forever Floatride Energy」がベースになっています。

 

宇宙靴開発のために開発された軽量でありながらクッション性と反発性を両立させた先進的なフォーム素材 “Floatride Foam(フロートライドフォーム)” を搭載したランニングシューズです。

高機能ランニングシューズとしての性能基準を満たしつつ、環境問題に配慮されたサステナブルな天然素材を選定しているのが特徴。

これからランニングを始めようというエントリーランナーの方でも手に取りやすいモデルです。

 

 

- - AD - -

 

関連リンク

Reebok


 

- - AD - -