源氏物語が再現された「平安王朝文化絵巻」

- - AD - -

東京国際フォーラムで開催されていたJ-CULTURE FESTの「平安王朝文化絵巻」を見てきました。

「平安王朝文化絵巻」は、源氏物語の世界を原寸大やミニチュアなので再現した展示イベントです。

 

 

 

貴族の乗り物 牛車


イベントでまず目をひいたのが、『源氏物語』「葵」の巻より 賀茂祭 貴族の乗り物である牛車。

 

『源氏物語』の中の「葵」の帖から有名な「車争い」の場面が描かれた「賀茂祭」のエピソードを抽 出して実物大の牛車を使って再現した展示です。

実物の牛車を見れることががないので感動的でした。

 

 

 

六條院 春の御殿 王朝貴族たちの優美な生活

牛車のそばにはミニチュアで王朝貴族たちの優美な生活が再現されていました。

 

この邸宅は、『源氏物語』の主人公・光源氏の六條院で、源氏と紫の上が住んだ「春の御殿」を1/4スケールで再現したものです。

平安時代の王朝文化の優美な生活が細かく再現され、お召し物から当時の遊びなど、とても興味深い展示でした。

 

 

 

平安時代の室礼

原寸大のサイズで平安時代の室礼が再現されていました。

御帳台・几帳・屏風・脇息・根古志形鏡台・ 鏡筥・唐櫛笥など、今ではなかなか見ることができない、当時の王朝人が使っていた道具を見ることができました。

 

この室礼は、平安時代後期にまとめられ儀式用に貴族の邸 宅及び文箱・膳部・几帳などの調度家具類を明確に分類図解した『類聚雑要抄』 から、『源氏物語』に描かれた王朝人 たちの暮らし再現したものだそうです。

また、 『源氏物語』登場する主人公・光源氏が詠んだ和歌の一部和歌も紹介紹介されていました。

 

 

- - AD - -

 

関連リンク

J-CULTURE FEST


- - AD - -