飲食店のテイクアウトメニューをSNSに拡散する飲⾷店⽀援ツール「#TakeOutMe」

- - AD - -

 

ニジュウニ株式会社が、新型コロナウイルスの影響で窮地に立たされる飲食店の応援施策としてテイクアウトメニューの画像をだれでも簡単に作れてSNSにシェアできる飲食店支援ツール『#TakeOutMe』をリリースしました!

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛の影響で売上が激減する状況に追い込まれるなか、テイクアウトをはじめるお店が告知や集客へ苦戦する状況を受けてスタートしたプロジェクトです。

#TakeOutMeにアクセスして、店名、住所、電話番号、営業時間、いちおしメニュー、価格、写真などを入力すると「テイクアウトメニューの画像」が完成!
入力したお店情報とハッシュタグをクリップボードにコピーし、SNSし制作したメニュー画像とお店情報、ハッシュタグを貼り付けて投稿するだけです。

消費者はTwitterやFacebookで「#TakeOutMe」のハッシュタグで検索。

投稿内容にはお店の住所が記載されているため「#TakeOutMe 台東区」のように地域名を入れて検索することで近隣のお店を見つけることができます。

 

関連リンク

#TakeOutMe


 

- - AD - -