オランダ発のe-bike“VanMoof”から最新のデザインと機能を搭載したS3 & X3が登場

- - AD - -

オランダ発のe-bike“VanMoof”から最新のデザインと機能を搭載したVanMoof S3 & X3が登場しました!

VanMoofは、自転車大国オランダ・アムステルダム発のハイテク自転車メーカーです。インダストリアル・デザイナーの兄とエンジニアの弟の2人の兄弟によって、2009年に設立され、従来の自転車業界とは一線を画すキャリアや、テクノロジー満載でテック好きに刺さるデザインセンスから「自転車界のテスラ」などとも呼ばれています。

2014年に初の電動アシスト機能を持つ「Electrifiedシリーズ」をローンチ、2016年に初代「S」モデル、翌2017年「X」モデル、2018年には両モデルをヴァージョンアップした「S2」「X2」を発表。

今回が4代目となる新しいE-bikeをとなります。

VanMoof X3
VanMoof S3

 

新しい「S3」&「X3」は、より小型化し静音性も増した最新モーターの採用、ライダーからのフィードバックを取り入れて採用された油圧式ブレーキ、アプリを使ってでシフトのタイミングをライダーの好みにあわせてカスタマイズすることが可能の4段階オートマティックギア「e-shifter(電動シフター)」など様々な技術的改良が施されています。
また、250,000円(€1,998 / US$1,998)と前モデルに比べて40%以上のプライス・ダウンしています。

 

 

- - AD - -

 

関連リンク

VanMoof


 

- - AD - -