ヨガイベント「第16回ヨガフェスタ横浜2019」へ行ってきた

- - AD - -

パシフィコ横浜で開催されたアジア最大級のヨガの祭典「ヨガフェスタ横浜2019」へ行ってきました。

 

 

ヨガフェスタ横浜とは

ヨガフェスタ横浜は、今年で16回目を迎えるアジア最大級のヨガの祭典です。

日本のヨガの第一線で活躍するケン・ハラクマ先生、綿本彰先生、タレントの田中律子さん、モデルのSHIHOさんや野沢和香さんなど、80名の講師陣による105の有料クラスが開講されます。

また、半数以上は無料クラスで気軽にヨガを楽しむこともできるイベント。

上級者にも初心者にも、カップルやファミリーでも楽しめるコンテツがたくさんあるヨガイベントです。

 

今年は「変化を楽しむヨガライフ」をテーマに、食事、健康、癒し、書籍、ショッピングなど普段の生活や仕事にヨガを取り入れて豊かなライフスタイルを創るヒントが満載のイベントになっていました。

「ヨガ×医療」「ヨガ×健康」、「ヨガ×スポーツ」、「ヨガ×音楽」等の広がりを体験するクラス・イベントも充実!

少し残念なのが、毎年あったパシフィコ横浜の野外にある公園で楽しめるパークが開催できなかったこと。

そのかわり、ガーデンエリアとう場所が新たに誕生し、ピクニック感覚で楽しめるようになっていました。

 

 

ヨガフェスタへ!

今年も会場はたくさんの人で賑わっていました!

ヨガアイテムを扱うショップから、オーガニックなフード、ヨガ雑誌のブースや、美容健康まで楽しめるコンテンツがたくさんです。

会場内には荷物を預けられるクロークや、ヨガやスポーツイベントに参加するときにうれしい男女別の更衣室も完備。

どちらも無料です。

 

1階のショーケースエリアにはヨガ体験やイベントが行われるスペースがいくつかあり、ほとんど無料で体験することができます。

人気の講師のクラスもあり、どの時間帯も満員。

 

ファミリーで来場して、お子さんと一緒にヨガ体験ができたり、ワークショップやイベントを楽しめる「マタニティ&キッズ」エリアもあります。

〜4歳から始めるキッズヨガや、出産経験があるママのためのクラス、ママと赤ちゃんが一緒にできるクラスなど、充実しています。

これもすべて無料!すごいです。

 

ケン・ハラクマさんが代表をつとめるアスリートヨガのブースでは、クライミング体験やパラスポーツの体験も行われていました。

オリンピ アン、パラリンピアン、プロなどのトップアスリートをゲストに招いたトークショー、アスリートから直接学べるプログラムやエキシビションをなどが開催されていましたよ。

 

もちろん体にもいい食品やフードも充実!

チアシードのサンプルをもらったり、酵素ドリンクを試飲したりと、回っているだけでもたのしい。

イベントでは通常の価格よりもかなり安くお買い物ができるので、あれもこれも欲しくなってしまいます。

 

そして、ヨギーにはうれしいヨガ関連のショップも充実!

マット、ブロック、ウェアなど、おしゃれでかわいいアイテムがならでました。

これも、イベント限定価格で安く購入できたりします!

 

広い会場を歩き回っていると疲れてきます。

そんなときに嬉しい休憩スペースも!

去年はもっと趣向をこらしたスペースもあったけど、今年はシンプルでした。

 

 

ガーデンエリア

パークエリアのかわりに新設されたガーデンエリアへ

 

丸いドームが印象的な空間はトライアルクラスとなっていて、たくさんのクラスが開催されています。

またガーデンエリアの奥にはSUPヨガもありました。

 

 

アネックスホール2階へ

アネックスホール2階のホアイエにはセラピーエリアが併設されていました。

整体やタイ古式マッサージ、ハンドマッサージや占い、チャクラ診断などのブースが並んていました。

自然食品のショップや、ボディーアートなんかもあって、ヨガと一緒に楽しむことができます。

さらに、奥へ進むと国内外の有名講師による有料クラスが行われていました。

また、3日間12時間受講することで公式の認定証がでるアカデミークラスも実施されいました。

無料でたのしめたり、ファミリーできても楽しめたり、ヨガ初心者から、3日間しっかりと勉強する上級者のクラスまで、様々な角度でヨガを楽しめるイベント!

来年も参加したいな、楽しかったです。

 

 

- - AD - -

 

関連記事

ヨガフェスタ横浜2018へ行ってきた

 

関連リンク

ヨガフェスタ


 

- - AD - -