映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の発売記念試写へ行ってきた

- - AD - -

映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の試写会へ行ってきました。
マッドマックス 怒りのデス・ロードは2015年6月に公開された作品で全世界的にヒット。
アクション映画では珍しい国際映画批評家連盟賞で金賞を取って映画界では話題になりました。
今回の試写はBlu-ray&DVD 発売を記念したPR試写会。
ゲストにはタレントの筧美和子さんと映画パーソナリティのコトブキツカサさんが登壇して20分ほどのトークショーとプレス向けの撮影が行われました。
筧美和子さんはフュリオサをイメージした衣装で、めちゃくちゃ可愛かったです!

 

映画は予想以上に面白かった。とにかくカーアクション半端ない。ほとんどCGを使っていないっていうのが信じられないくらいど迫力!大画面で映画を見ることができて本当によかった、これは間違いないく映画館で見るべき作品ですね!って、Blu-ray&DVD 発売記念なのにそんなことを思ってしまいました…。
本作で4作目に成るマッドマックスシリーズなんですが、実は一度も見たことがなくて正直あまり興味がなかったのですが…、試写で一気にファンになりました!

トム・ハーディ演じるマックス もかっこよかったし、シャーリーズ・セロン演じるフュリオサもめちゃくちゃかっこよかった。劇中で坊主姿を披露しているシャーリーズ・セロンなんですけど、もともとの設定だと坊主ではなかったらしく、脚本を読んだ本人が監督に直接電話して坊主になることを提案したそうで、トークショーでコトブキツカサさんがそのエピソードを話していました。
また、コトブキツカサさんの話によると、マッドマックスのカーアクションが多くの映画のカーアクションに影響を与えたということをおっしゃっていました。話を聞いていると、ますます過去のシリーズが見たくなる。ちょっと後日見てみよと思います。

 

- - AD - -

 

関連リンク

マッドマックス 怒りのデス・ロード公式サイト
マッドマックス 怒りのデス・ロード ブルーレイ&DVD


 

- - AD - -