映画「世界一キライなあなたに」の試写をみて

- - AD - -

映画「世界一キライなあなたに」予告動画

映画「世界一キライなあなたに」の試写会へいってきました!

 

ストーリー

舞台はイギリスで26歳求職中の主人公ルーが、お城に住んでいる大富豪のウィルの介護をすることになり、お互いに惹かれあっていくラブストーリ。
ルーの介護は6か月の期間限定。それは、ウィルが6か月後に自らの命を絶つと決めていたから。
短い時間の中で、いがみ合っていた二人が惹かれあい人生を変えていくというストーリー。

原作は「ミー・ビフォア・ユー きみと選んだ明日」です。

 

映画をみて

すごくよかった。これは女性は大好きだと思う。

LiLiCoが「女性が喜ぶ要素満載」とコメントしていた通り、キュートな主人公、イケメンな大富豪ウィル、これまたイケメンな医師ネイサン、カラフルでかわいいファッション、お城での生活、ギリスの美しい街並みと風景、ツンデレ、甘い恋、セレブリティ…。あげるとキリがないくらい(笑)
お互い嫌いだったのが少しづつ惹かれていく感じそうだし、期限付きの恋というとこもね。
間違いなく女子は楽しめます。

と、女子的な要素はそれくらいで、この映画は「自分の人生」についても考えさせられます。。死へ向かっていくウィルと、自信に満ち溢れて素敵な女性へ変わっていくルー、「自分の人生」への勇気や希望を二人から教えられているような気持ちになりました。

 

ストリー以外の見所

 

キュートな主人公

主人公のルーがとにかくキュート!
「キュート」って言葉ばぴったりな主人公です。
常に笑顔でポジティブで、表情が豊かで、見ているだけで明るくささてくれるところが彼女の魅力。
最初は普通の女の子という印象だったのが、だんだん彼女のキュートさに魅了されていきます。

 

ファッション

主人公のルーは服が好きで、劇中で様々なファッションを披露してくれます。同じ服を着まわししたりするあたりもリアルでよかったし、カラフルな服を着て可愛いい少女に見えたかと思うと、ドレスアップしてセクシーになったり、ぜひ彼女のファッションに注目して欲しいです。
ヘアスタイルも下ろしていたり、編み込んでみたり、巻いてみたり、アップしたり。服と髪、メイクで変わる女性の美しさが満載。

 

美しい風景

ルーが介護することになったウィルは城持ちの大富豪。そのお城とイギリスが舞台で、城や風景の美しさがきれいです。
僕は窓から見る雷雨が特にお気に入り。
いろいろな場所でのウィルがいる部屋の窓から見える風景にも注目してみてください。

 

セレブリティ

ウィルの介護をしているので基本は部屋の中なんですが、そこから外に出た先のセレブな感じもみどろこかな。
お城の中もそうだし、ウィルの部屋もそうだし、彼の両親や、最後のシーンで出てくる部屋もそうだし、洗練された空間やファッション、人物のリッチな感じも嫌味がなくてよかった。

 

お気に入りのシーンがたくさん

二人で車の中で余韻を楽しむシーン。
ウィルの電動車椅子にルーがまたがりダンスをするシーン。
最後のシーン。
などなど、あげるときりがないくらい絵になるところが多かった。美しいシーンが多くて、全部ポストカードになりそうなくらい。
ぐっとくる場面にかならず出会える映画です。

 

字幕のフォント

僕的な見所。字幕のフォントが手書き文字になっていました。手書き文字風のフォントが使われることがよくあることなんですけど、チョイスがよかった。文字の感じが主人公ルーをイメージさせるフォント。ゴシックと手書きの間をうまくついた書体で、このフォントを選んだ制作最高!ぴったりです!

 

原作「ミー・ビフォア・ユー きみと選んだ明日」

 

関連リンク

映画「世界一キライなあなたに」公式サイト

原作「ミー・ビフォア・ユー きみと選んだ明日」


- - AD - -