映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」を見て

- - AD - -

映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」予告動画

 

映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」を見てきました。

 

 

長編名作の真選組動乱篇

銀魂の中でもかなり人気があるんじゃないかと思う新撰組を題材にした長編回が主題でとてもよかった。
本作では、ゴリラ扱いやお妙さんのストーカー的なキャラでいじられることの多い近藤勲がとても素敵に描かれています。彼の人柄や、人を惹き付ける隊の長としての魅力がこれでもかと出ている感動回。
普段はあまり描かれない土方や総悟との信頼関係が見えるのも、原作ファンとしては嬉しいポイント。
ダメなところも良いところも、銀魂には無くてはならない新撰組の魅力がたくさんスクリーンにちりばめられていてすごくよかった。

 

 

銀魂らしさ

前作もそうだったけど、演出や構成、キャラの仕草やしゃべりかたなどを、かなりアニメによせてますよね。
映画冒頭の万事屋ワンカットで銀さんたちが映画の世界を無視してしゃべるシーンはまさにアニメのそれ。
他作品のキャラクターや、時事ネタなんかがてでくるの原作の面白い部分も組み込まれてる。
初登場のお登勢や松平片栗虎、猿飛あやめ、徳川茂々の配役も原作の世界観を壊してないところもすごい。

 

 

他作品のオマージュ

前作で六角精児さんが演じる機動戦士ガンダムのシャア・アズナブルや、シャア専用ザクの登場、神楽を助けるため銀さんが飛び乗った風の谷のナウシカのメーヴェなど、たくさんのパロディがありました。
本作でも前作同様にたくさんのパロディシーンが登場します。
少しネタバレにはなりますが、スタジオジブリのトトロのキャラが出てきたり、エヴァンゲリオンも出てきたり…。
銀魂ってすごいな。この作品だらできるイジリ方ですよね。
ジブリのパロディはアニメでもたびたび登場するので公認なのかな?

 

 

役者もいじる

俳優の菅田将暉や小栗旬を日本アカデミー賞がらみでいじったり、神楽ちゃん(橋本環奈)に1000年に一度の奇跡ポーズをさせたり。
原作やアニメを知らなくても笑える場面をちょこちょこっとネタでいれてくるからズルいです。

 

 

猿飛あやめ

夏菜が演じる始末屋の猿飛あやめの出番が少ししかなかったのが残念。
映画で初めて見る人は、どんなキャラクターなのかほとんどわからないままで終わってしまうのがもったいない。
バカで変態で銀さんのストーカーという面白い部分と、くノ一としてかなりの実力者である一面があるんですよ。
本作でせっかくでできたので、次の作品があるならもう少し登場させてほしいです。

 

 

続編希望!

前回の紅桜編や今回の新撰組編など、銀魂には長篇の名作回がまだまだたくさんあるので、是非つぎもお願いします!
今回出てきたの猿飛あやめや徳川茂々の長篇もあるし、まだでて来てないキャラクターもたくさんいるので本当によろしくお願いいたします。
ファンとしては吉田松陽(虚)まで映像化してほしいです。

 

 

映画を見て

面白かった!好きな新撰組の話だったし、徳川茂々の初登場回や散髪屋の話も好きなのでうれしかった。
あいかわらすめちゃくちゃでやりたい放題。
それが銀魂らしくてもてもよかった。
ふざけている中に友情とか信念みたいな熱いものもしっかりある。
原作が最終回へカウントダウンしてるのがすごく悲し気持ちが少しだけ和らいだような気もする。
やっぱり銀魂は面白い。
またスクリーンで銀さんみたい!
続編お願いします!

 

 

- - AD - -

 

関連リンク

銀魂2 掟は破るためにこそある


- - AD - -