ポーラ ミュージアム アネックス展 2019 前期-捨象と共感- へ

- - AD - -

東京・銀座のポーラ ミュージアム アネックスで開催されている「ポーラ ミュージアム アネックス展 2019 前期-捨象と共感- 」を見てきました。

公益財団法人ポーラ美術振興財団の若手芸術家在外研修の助成を受けたアーティストの作品が展示されていました。

展覧会は前期と後期の二部構成で、今回見た前期は「捨象と共感」をテーマに4人のアーティストが紹介されています。

 

 

 

展示作品

佐伯 洋江
佐伯 洋江
佐伯 洋江
中嶋 浩子
中嶋 浩子
中嶋 浩子
中嶋 浩子
中嶋 浩子
滝沢 典子
滝沢 典子
滝沢 典子
滝沢 典子
松岡 圭介
松岡 圭介
松岡 圭介
松岡 圭介

 

 

- - AD - -

 

開催概要

期間:2019/02/22(金)~2019/03/17(日)
時間:11:00~20:00
入場:無料
会場:ポーラミュージアムアネックス(MAP

 

関連リンク

ポーラミュージアムアネックス


- - AD - -