世界最大規模の写真コンテストの受賞作品展「#008 SONY WORLD PHOTOGRAPHY AWARDS 2019」へ

- - AD - -

東京・銀座のGinza Sony Park PARKで開催していた世界最大規模の写真コンテストの受賞作品展「#008 SONY WORLD PHOTOGRAPHY AWARDS 2019」を見てきました。

変わり続ける実験的な「公園」をコンセプトのGinza Sony Parkは、年間を通して驚きや遊び心、ソニーブランドを感じられるプログラムの第8弾です。

ソニーが支援する世界最大規模の写真コンテスト「Sony World Photography Awards 」の受賞作品展で、会場では250点ほどの展示作品が展示されていました。

 

Sony World Photography Awards は、プロフェッショナルフォトグラファーから写真愛好家、10代の若者まで、年代や国籍、キャリアを超えた幅広い層からの応募が可能で、すべての写真家に門戸が開かれています。

建築やドキュメンタリー、風景、ポートレート、スポーツ、ストリート、野生生物、旅行、文化など多種多様なジャンルの応募カテゴリーがあり、「多様性」という面においても世界屈指の写真コンテスです。

 

 

 

展示作品

 

 

- - AD - -

 

関連リンク

Ginza Sony Park PARK


- - AD - -