平面と空間の境界線を探る柳原照弘展「Layerscape」へ

- - AD - -

toomilog-Teruhiro_Yanagihara_Layerscape_001

東京・銀座のクリエイションギャラリー G8で開催されている柳原照弘展「Layerscape」へいってきました。

柳原照弘さんは、佐賀県とオランダ共同の有田焼プロジェクト「2016/」や、海外ブランドへのデザイン提供、家具ブランド「KARIMOKU NEW STANDARD」などの国内ブランドの設立、ミラノサローネへの参加など、様々なプロジェクトを手がけられています。

「デザインをする状況をデザインする」という考えのもとに、平面と空間の曖昧な境界線を感じてほしいという本展は、とても刺激的な展覧会でした。

布で仕切られた空間を自ら境界線を飛び越えて作品に会いに行く感覚が面白くて、ずりずりと柳原照弘ワールドに引き込まれていきます。

 

 

 

展示作品

toomilog-Teruhiro_Yanagihara_Layerscape_012

 

toomilog-Teruhiro_Yanagihara_Layerscape_003

 

toomilog-Teruhiro_Yanagihara_Layerscape_004

 

toomilog-Teruhiro_Yanagihara_Layerscape_005

 

toomilog-Teruhiro_Yanagihara_Layerscape_006

 

toomilog-Teruhiro_Yanagihara_Layerscape_007

 

toomilog-Teruhiro_Yanagihara_Layerscape_009

 

toomilog-Teruhiro_Yanagihara_Layerscape_008

 

 

- - AD - -

 

開催概要

会期 :7月4日~8月7日
会場:クリエイションギャラリー G8
時間:11:00~19:00
休館:日曜日、祝日
入場:無料

 

アクセス

 

関連リンク

クリエイションギャラリー G8

柳原照弘


- - AD - -