映画「ヴェノム」を見て

- - AD - -

映画「ヴェノム」予告動画

 

映画「ヴェノム」を見てきました。

 

 

新しいダークヒーロー

ヴェノムといえばスパイダーマンの敵ですよね。
劇中では人の頭を丸かじりしたりするほどの狂暴なやつ。
でも、寄生したエディと意志疎通するうちに人間に協力的になり、結果的に地球を守るヒーローになる。
新しいヒーローがまたひとつ銀幕の世界に誕生した瞬間に立ち会えたような気がしました。

 

 

スパイダーマン3にもででいる

サムライミ監督のスパイダーマン3にもヴェノムは登場しているんですよね。
原作だとアメイジングスパイダーマンから登場するのですが、映画だとスパイダーマン3から。
映画ではシンビオートがスパイダーマンに寄生しブラックにパワーアップして活躍!
その後、ピーターに破棄されヴェノムが誕生するんですよ。
だから、スパイダーマン3をもう一度見てみるとより楽しめるかもしれません。

 

 

ダメなトムハーディがかっこいい

僕はトムハーディが大好きで、映画「ダンケルク」で魅せたかっこよさは今思い出してもしびれます。
そんな彼ですが、本作品では基本的にダメダメなやつ。
ダンケルクのイメージを無かったことにするほどのダメ男っぷりです。
でも、そこは主人公。
ダメ男ながらかっこいいところや、溢れだす色気があり、やっばりかっこいいんですよね。
役とはいえ、ここまで変われるのはさすがです。

 

 

エンドロールを見逃さないで

エンドロールは最後まで見ましょう。
2回もたのしめます。
まずは映画のストーリーが終わったあとのエピローグ的な映像があります。
これは、続編があるということでしょうか?
そして、スパイダーマンの短編アニメーション。
けっこう豪華なおまけ付きのエンドロールで、これを見ずに席をたつのはもったいないです。

 

 

映画をみて

日本的に表現すると寄生獣でした。
宇宙からやってきた共生生物に寄生され、他の人物に寄生した同種と戦うストーリーはまさにそれです。
難しい問いかけもなく、すらすらとストーリーを楽しめ、アクションシーンも良かったです。
初の映画化ということで、ヴェノムの誕生などの説明的に前半がゆるゆる進むのは少しだけ退屈な感じもありましたが、後半はそれを巻き返すように面白かったです。
ここらか続編があるのか、スパイダーマンとの絡みがあるのか、アベンジャーズに関わっていくのか、いろいろとたのしみです。

 

 

- - AD - -

 

関連リンク

ヴェノム


- - AD - -