映画「銀魂」の試写を見て

- - AD - -

映画「銀魂」予告動画

 

映画「銀魂」の試写を見てきました!

 

 

すごく銀魂

映画を見た感じ、アニメにすごく寄せてる感じ。
テロップの入り方かと、ギャグの演出とか、アニメの雰囲気をすごく意識してるんじゃないかな。
登場キャラの喋り方や振る舞いもアニメっぽい。

特に、配役はすばらしい。
小栗旬の銀さんも、新八の菅田将暉も、橋本環奈の神楽ちゃんもよかったし、菜々緒の来島また子、堂本剛の高杉もよかった。

高杉に関しては、ちょっと歳をとりすぎかなとも思ったけど…、シルエットと雰囲気はピッタリ。
もうちょっと高杉のカリスマ的な感じが劇中であっても良かった。

 

 

まずはアニメを

銀魂ファン以外の方がみると面白いと思うかな…、と思うくらい再現度は高い気がします。

原作がぶっ飛んだギャク漫画で下ネタも多いので、そいう漫画のノリをわかっていないと楽しめないかな。
B級感や深夜ドラマ感というか、シュールさが魅力だと思うのでぜひ原作をしらない方は免疫をつけてから見て欲しいです。

やっぱりこういうのはノリをしらないと楽しめないとおもうので、とくにこの映画は。
キャストが豪華なだけに、出演者のファンの方にも銀魂を楽しんでほしいので、アニメを見てから本作を見ることをおすすめします。

 

 

映画をみて

少し物足りなさも感じるけど、面白かったです。
原作の雰囲気やキャストの再現度は高いし、キャストも豪華だし、原作との違いはあるけど映画化に選んだ紅桜の話は導入としていいチョイスだと思います。

劇中のCGのちょっと抜けた感じも「銀魂」っぽくてよかったし、もっとB級感があっても良かったって思うくらい。

福田雄一監督の色が全面に出てて、勇者ヨシヒコや女子ーズ、HK 変態仮面とかの映画が好きな人はすごく楽しめると思います。

 

- - AD - -

 

関連リンク

銀魂 公式サイト


- - AD - -