第21回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展へ

- - AD - -

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_096

国立新美術館で開催されていた第21回文化庁メディア芸術祭の受賞作品展へ行ってきました。

世界98の国と地域の4,192作品から選ばれた作品が一堂に会して、アートから最新技術を使ったテクノロジー、マンガアニメまであり大人から子供まで楽しめる展示会です。

2時くらいまで会場にいたけれどあっという間の時間でした。

映像作品をみたり、マンガ部門作品を読んだり、アート好きだけじゃなくたくさんの人が楽しめるところが大好きです。

 

 

 

アート部門

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_008

優秀賞|アバターズ 

菅野 創/やんツー [日本]

岩、車、植物などの日常的なオブジェクトにカメラ、マイク、モーターが組み込まれ、ネットに接続されたそれを操作し自身がアバターのような感覚になるインスタレーション作品です。

 

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_009

優秀賞|進化する恋人たちの社会における高速伝記

畒見 達夫/ダニエル・ビシグ [日本/スイス]

 

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_001

優秀賞|水準原点

折笠 良 [日本]

白い粘土の波がうねり、じょじょに言葉が浮き出てきて詩になっていく。

クレイアニメーションの新しい表現をみたような気がします。

 

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_005

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_002

優秀賞|Language Producing Factory

DAI Furen [中国]

中国湖南省江永県の山村で女性だけに伝承された言語「女書」をテーマにした映像インスタレーション。

刺繍の作業をしている女性が自身の布に閉じこもっていく不思議な映像作品。

伝統や文化がただただ商品として売られていく様を描いていいます。

 

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_006

新人賞|I’m In The Computer Memory!

会田 寅次郎 [日本]

メモリを視覚化してその中を探検する参加型インスタレーション作品。

 

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_010

新人賞|Panderer (Seventeen Seconds)

Gary SETZER [米国]

美術館で鑑賞者がアート作品を見るのに使う平均的な時間17秒をただただカウントダウンする映像作品。

アート鑑賞をひにっくた面白い作品でした。

 

 

 

マンガ部門

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_014

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_016

大賞|ねぇ、ママ

池辺 葵 [日本]

「母」をモチーフにした7つの物語が収録されている漫画で、母はかならずしも母ではなく誰かの「母的な存在」がでてくる作品です。

 ねぇ、ママ

 

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_021

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_023

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_022

優秀賞|銃座のウルナ

伊図 透 [日本]

▶ 銃座のウルナ

 

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_035

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_037

新人賞|バクちゃん

増村 十七 [日本]

 バクちゃん

 

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_038

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_040

新人賞|甘木唯子のツノと愛

久野 遥子 [日本]

 甘木唯子のツノと愛

 

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_045

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_043

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_044

新人賞|BEASTARS

板垣 巴留 [日本

 BEASTARS

 

 

 

アニメーション部門

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_058

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_059

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_062

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_065

大賞|この世界の片隅に

片渕 須直 [日本]

 この世界の片隅に

 

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_053

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_052

新人賞|夜明け告げるルーのうた

湯浅 政明 [日本]

 夜明け告げるルーのうた

 

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_089

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_088

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_087

優秀賞|COCOLORS

 

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_084

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_083

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_081

優秀賞|Negative Space

KUWAHATA Ru / Max PORTER [日本/米国]

 

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_071

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_070

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_068

新人賞|舟を編む

黒柳 トシマサ [日本]

 舟を編む

 

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_078

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_076

新人賞|Yin

Nicolas FONG [フランス]

 

 

 

エンターテインメント部門

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_095

大賞|人喰いの大鷲トリコ

『ICO』を手がけた上田文人さんが監督とゲームデザインを担当したアドベンチャーゲーム。

▶ 人喰いの大鷲トリコ

 

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_093

優秀賞|FORESTA LUMINA

 

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_094

優秀賞|INDUSTRIAL JP

日本の町工場内の音をフィールドレコーディングし工作機械映像をサンプリングして、楽曲化・ミュージックビデオ化して配信する音楽レーベル。

大きな箱の空間に入ると360度映像がながれ、自身が機械の中にのみこまれたような感覚になりました。

 

 

 

功労賞

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_013

toomilog-JAPAN_MEDIA_ART_FESTIVAL_2018_011

功労賞|田宮 俊作

日本を代表する玩具メーカー・プラモデル「タミヤ」を率いる田宮俊作さんです。

 

 

- - AD - -

 

 

関連リンク

文化庁メディア芸術祭


- - AD - -